シャンプーで髪は生えません!

抜け毛対策としてシャンプーに高額なお金を費やす方もおられますが、シャンプーを使う目的をしっかりと理解しておく必要があります。よく勘違いされていますが、いくら良いシャンプーを使っても髪の毛がニョキニョキと生えてくることはあり得ません。

私も家族に、髪の毛が生えるシャンプーはあるのか?と聞かれる事がありますが、毎回「絶対にありえない」と断言しています。

ただ、このように答えると「スカルプDで芸人が髪の毛が生えたんじゃいのか?」とよく質問されるんですね。ということで、今回は、シャンプーの目的についてまとめておきます。

シャンプーを使う目的とは

そもそも、シャンプーを使う目的はなんだと思いますか?
これはズバリ「頭皮環境を整えること」です。

具体的には、皮脂やほこりなど汚れを落としたり、うるおいを与えたりするということです。それ以外の働きはシャンプーにはないので注意してください。
テレビCMでもおなじみのスカルプDですが、あれを使っている芸人さんは、スカルプDだけを使って髪の毛が生えてきたわけではありません。薄毛治療薬を服用していることで髪が改善したのです。
これはスカルプDの公式サイトにも記述されているため、間違いありません。

では、スカルプDをはじめ、育毛シャンプーを使う意味はないのか?という話になりますが、それはまた違います。
先ほども書いた通り、育毛シャンプーを使う目的は、頭皮環境を整えるためです。

汚れをしっかりと洗い流し、うるおいを与えるということは、頭皮環境を整え、育毛にとても重要な働きがあるんです。
そのため、シャンプーはあくまでも育毛の土台を組み立てるようなものなんですね。

使わないと頭皮環境を整えることができないですが、それだけではなかなか変化を実感することができないのです。

とはいえ、中にはシャンプーを変えただけで髪の毛が増えたように感じる方もおられます。
そういった方の場合、以前使っていたシャンプーが頭皮に合っていなくて、それが原因で抜け毛が増えていた可能性があります。
頭皮に合っていないシャンプーや、頭皮への重刺激が強すぎるシャンプーは、頭皮環境の悪化に繋がる為注意が必要なのです。

このように、なくてはならない育毛シャンプーですが、それだけで発毛効果はないので、しっかりと使う目的を理解して選んでいきましょう!

男のシャンプー選びは成分で決まる!

シャンプーした後の抜け毛が気になる…

抜け毛の悩みは、男性の悩みでもトップ3に入るくらい深刻なものです。
抜け毛をそのまま放置してしまうと薄毛に進行してしまう恐れもあり、M字禿げと呼ばれる生え際の後退や、てっぺんハゲと呼ばれる頭頂部の薄毛の原因となります。

そのため、シャンプー後の抜け毛が気になり始めたり、ドライヤー後の抜け毛が気になり始めたら、しっかりと対策しておきたいものです。

抜け毛が気になった方の多くが、まずはシャンプーを見直しことが多いでしょう。
テレビCMを見てみると、「皮脂までしっかりと落とす」「奥までしっかり浸透」など、様々なキャッチフレーズで宣伝されていますよね。
少し前までは、嫁シャンという言葉が少しだけブームになり、奥さんと一緒のシャンプーではなく自分用のシャンプーを使おうと宣伝されていました。

また、育毛シャンプーの中でも一番人気のスカルプDは、芸人さんを使ったテレビCMで育毛シャンプーの鉄板商品というほど知名度が高くなりました。

このように、男の抜け毛は非常に悩みが深いこともあり、シャンプーも様々なものが発売されています。

しかし、テレビCMを見ただけでシャンプーを選ぶのはあまりおすすめできません。
というのも、シャンプーで大事なことは、知名度ではなく、頭皮環境を整えるための成分がしっかりと配合されていることだからです。

シャンプー選びで重視しておきたい洗浄成分

では具体的にどのようなシャンプーを選べばよいのかということですが、一番にチェックしておきたいのが、洗浄成分です。

洗浄成分とはその名の通り、頭皮の汚れを洗い流すための成分です。
洗浄成分には次のように大きく分けて3種る存在します。

・高級アルコール系…泡立ちがとても良いが頭皮へ洗浄力・刺激が非常に強い
・石鹸系…高級アルコール系と同じくらい洗浄力・刺激が強い
・アミノ酸系…泡立ちはそこまで良くないが、頭皮への刺激は低くて安心

ご覧いただくと分かる通り、洗浄成分で最もおすすめなのが、アミノ酸系シャンプーです。
アミノ酸系シャンプーは、皮脂や汚れなど、余分なものはしっかりと洗い流してくれますが、低刺激で抜け毛が気になる方におすすめです。

元々私たちの髪の毛は、タンパク質からできており、タンパク質を生成するのがアミノ酸です。
そのため、髪の毛本来の成分と同じ洗浄成分で洗うことから、頭皮にも髪にも優しいと考えられています。

ただし、アミノ酸系シャンプーはまだまだ市場にはあまり出回っていません。
特に、市販されている育毛シャンプーやスカルプシャンプーと呼ばれるシャンプーの多くは、刺激が非常に強い高級アルコール系を配合しているのです。

そのため、シャンプーを買う前には、しっかりと成分を確認して、アミノ酸系シャンプーかどうかチェックする必要があります。

このように、シャンプー選びで一番大切なものが、洗浄成分であり、中でもアミノ酸系シャンプーは頭皮にやさしいため抜け毛対策にオススメです。
シャンプー後の抜け毛が気になる場合、まずはアミノ酸系シャンプーに変えて様子を見てみると良いでしょう・